ENGLISH TITLE ENGLISH TITLE

少人数だからこそ叶う
ウェルメイドの結婚式

もっと気軽に!もっと自分たちらしく!名古屋で「少人数の結婚式」を挙げたいカップルにおすすめの会場を紹介します。ゲストとゆっくり過ごす“おもてなし重視”派さんにぴったりの料理がおいしいレストランにも行ってきました!

“極上”のおもてなし【名古屋】人気の少人数結婚式ガイド » 少人数結婚式の作り方ガイド » 少人数結婚式の費用相場 » 30名規模の結婚式の相場と演出

30名規模の結婚式の相場と演出

30名規模の結婚式の費用や相場は?

エリアや会場の規模にもよりますが、30名規模の結婚式の費用の相場は約194万円。結婚式場で行った場合にこれくらいの値段になるので、レストランウエディングや二次会会場として使うようなお店でのパーティーウエディングといった形で行えばさらに安価に挙式できます。

※参照元:「ハナユメ」 https://hana-yume.net/howto/guest-thirty/

30名規模の結婚式の注意点は?

席次表を作る

30名規模になると、少人数とはいえ親戚や友人など互いが初対面であるゲストが多くなります。対策として、名前や新郎新婦との関係性がすぐに分かるようにカンタンな席次表を作っておきましょう。ゲストが歓談の際に「この人、新郎新婦とどんな関係の人だろう?」と迷わずにすみます。

参加していない親戚・友人にも配慮する

親しい友人のみを招待する場合は、結婚式に呼んでいない友人への配慮も必要です。「どうして呼ばれなかったのか」と傷ついたりすることがないよう、事前と事後のフォローを行ないましょう。

会場の広さが適切か確認する

少人数結婚式の場合、会場があまりに広すぎるとゲスト同士の距離が空きすぎて、なんとなくさみしい印象になってしまいます。また、逆にあまりにギリギリだと狭苦しい印象を与え、移動にも不便。30名規模になると、「ざっくりひとクラス分」のように大まかに捉えがちですが、ウエディングプランナーに参加人数を伝えて相談しながら、ちょうどよい広さの会場を選ぶようにしましょう。

30名規模の結婚式でおすすめの演出は?

新郎新婦のプロフィール紹介

家族だけではなく親戚や親しい友人も呼ぶのであれば、プロフィールムービーを作ったり、席次表に2人のプロフィールや馴れ初めを書くなどして2人のことを少しでも知ってもらう工夫が必要。プロフィールの中に参列者とのエピソードを盛り込めば、ゲスト同士の歓談の話題にも使ってもらえます。

余興をゲストに依頼する

30名程度いれば、歌や楽器が得意な人もいるでしょう。それぞれの得意を生かした余興ができれば、ゲストも一体となって楽しむことができます。招待しているゲストに何か特技を持っている人がいるなら事前に

バルーンリリース

スペースがあればバルーンリリースをみんなで行う演出もできます。ゲストが多すぎるとバルーンを用意する数が多くなってしまい、少なすぎるとせっかくバルーンを飛ばしても絵になりません。ゲストが30名程度いれば、バルーンを全員で空に放つ演出もダイナミックに見え、魅力的な思い出となるでしょう。

30名規模の結婚式のポイントは「事前の準備」

少人数とはいっても30名ものゲストを呼ぶとなるとある程度の準備はマスト。どのように進行をするのか、ウエディングプランナーとしっかり相談しておいた方がスムーズに式が進められます。進行に自信がない場合は司会をお願いしておいた方が安心です。余興や演出なども含め、30名規模の結婚式では「事前の準備」が成功の秘訣だと言えます。

少人数の見積もり付き!
名古屋のおすすめレストランウェディング

※ザ・カワブンナゴヤは日柄や休日等「挙式日の条件」により会場費が変動します。上記費用は、6段階中最高値の日取り「Aタイプ」の見積もりとなっております。