ENGLISH TITLE ENGLISH TITLE

少人数だからこそ叶う
ウェルメイドの結婚式

もっと気軽に!もっと自分たちらしく!名古屋で「少人数の結婚式」を挙げたいカップルにおすすめの会場を紹介します。ゲストとゆっくり過ごす“おもてなし重視”派さんにぴったりの料理がおいしいレストランにも行ってきました!

“極上”のおもてなし【名古屋】人気の少人数結婚式ガイド » 少人数結婚式の作り方ガイド » 少人数結婚式の費用相場 » 40人規模の結婚式の相場と演出

40人規模の結婚式の相場と演出

ここでは40名規模の少人数結婚式の費用相場や注意点などを解説しています。

40名規模の結婚式の費用や相場は?

エリアや会場のランクにもよりますが、40名規模の結婚式の費用の相場は約240万円。40名ともなるとある程度広い会場が必要となってきます。家族だけで行う場合と比べて、演出にお金をかける方も多いようです。

※参照元:「ハナユメ」 https://hana-yume.net/howto/guest-fourty/

40名規模の結婚式の注意点は?

座席は通常の披露宴と同じ

座席の配置は通常の披露宴と同じような形になります。職場の人を1番近くの席に配置し、次に友人たち、後ろの方に身内や親戚が座るというのが一般的です。

人数に対してやや広めの会場を選ぶ

ゲストが40名ともなると、座ったり立ったりするスペースだけでなく、それぞれが動きまわるのに必要な空間も確保しておきたいところ。会場がぎりぎりの広さだと移動するのが大変なので、やや広めの会場を選ぶのがおすすめです。ただ、あまりにも会場が広すぎるとゲスト間の距離があいて寂しい雰囲気になってしまいます。どんな式にしたいのかのイメージとゲストの人数をウエディングプランナーに伝え、理想通りに進行できるかを確認しましょう。

会場の広さが適切か確認する

少人数結婚式の場合、会場があまりに広すぎるとゲスト同士の距離が空きすぎて、なんとなくさみしい印象になってしまいます。また、逆にあまりにギリギリだと狭苦しい印象を与え、移動にも不便。30名規模になると、「ざっくりひとクラス分」のように大まかに捉えがちですが、ウエディングプランナーに参加人数を伝えて相談しながら、ちょうどよい広さの会場を選ぶようにしましょう。

打合せは念入りに

40名規模の結婚式ともなると、ある程度きちんと進行を固めておく必要があります。席次表や席札、招待状を準備するだけでもかなりの労力です。また、結婚式を終えた後のことも式の前に考えておく必要があります。「親戚がせっかくみんな集まったんだから」といって親戚だけでの二次会をやろうとする人もいるかもしれないし、友人や職場の同僚と二次会を行うことになるかもしれません。結婚式が終わった後、ゲストが「この後どう動いたらいいかわからない」とならないように、結婚式が終ってからの流れもある程度は決めておきましょう。

40名規模の結婚式でおすすめの演出は?

余興やゲームがあると盛り上がる

なにか趣味や特技がある人がゲストの中にいれば、その人に余興を行なってもらうと盛り上がります。また、人数が40名ほどいればチーム戦でゲームをしても盛り上がるでしょう。幅広い年代の人がいるので新郎新婦に関するクイズや、ビンゴなど、誰でも参加しやすいようなゲームがおすすめです。

40名規模の結婚式のポイントは「打ち合せ」

少人数とはいっても40名ともなるときちんと準備をして、どのように進行をするか考えておかないと、スムーズに結婚式を進められません。きちんと会場の人と打ち合わせをして、スマートで気持ちよくみられる結婚式にしましょう。

少人数の見積もり付き!
名古屋のおすすめレストランウェディング

※ザ・カワブンナゴヤは日柄や休日等「挙式日の条件」により会場費が変動します。上記費用は、6段階中最高値の日取り「Aタイプ」の見積もりとなっております。